DevLOVE関西「関西人の自分戦略」に参加してきました!

  • 2013.04.05 Friday
  • 05:32
 
2013/04/04(木)に開催されましたDevLOVE関西「関西人の自分戦略」に参加してきました!

関西で著名な御三方、@shin1x1さん、@jyukutyoさん、@nao_maruさんそれぞれの、
自分戦略のお話をお伺いすること出来ました。
皆様、当然ながら目的意識をもって日々お仕事をされており、何も考えずにノホホンと
日々過ごしていた自分には、大変刺激になる内容でした。
それでは、各セッションで気になった個所をカキカキ〆(゚▽゚*)


■自分戦略ってなんや?




  • DevLove関西 主催の@yohhatuさんによるセッション
  • 人生において、未来への見通しは不明瞭
  • しかしコンパスがあれば、進むべき方向は判る
  • 人生における自分戦略とは、コンパスであり、未来への地図でもある
  • つまり、自分戦略とは「過去を振り返り、未来を定め、することを決める」事である



■合わせ技で生きていく


  • 新原雅司(@shin1x1 )さんによるセッション
  • やりたい事+食べていける事=エンジニア
  • 食べていける事≒家族を養えるという事は大切
  • 対価とは、価値を提供してもらうもの
  • では、自分の価値とは何になるのか?
  • 特別に突き抜けた技術力がそれだけで価値があるが、なかなか難しい
  • 一つ一つの技術力は平凡でも、組み合わせる事で効果を発揮する
  • プラグラム+インフラ、PHP+多言語など
  • 稼ぐ方法も合わせ技で対応できる!
  • つまり、目的指向で合わせ技!



■もし草サッカーの補欠選手が「こんな環境じゃ活躍できない」と言ったら。


  • 阪田 浩一(@jyukutyo)さんによるセッション
  • 色々と知識を深めたくて仕事をしている
  • 役に立たなそうな知識や資格も取得した
  • 勉強方法は色々ある
  • コミュニティ主催、本を執筆など、とても勉強になるが、とても大変
  • ITの勉強は安価でできる
  • ITは専用分野が多く、専門家は多数いる
  • 頑張れば誰でも、何かしらの専門家になれる
  • エンジニアは生き方だ
  • いつか、世界で何かしらの分野で一番になりたい



■本を書くという自分戦略に行き着いた途中経過


  • 前川直也(@nao_maru )さんのセッション
  • アンパンマンの歌詞一説がキーワード
  • 「何が君の幸せ何をして喜ぶ 判らないまま終わるそんなのは嫌だ」
  • 論語もためになる。40超えると内容がジワジワくるw
  • 「三十にして立つ、四十にして惑わず」・・・未だ惑わってるw
  • 人生はアジャイルだ。変化ヲ抱擁セヨ。
  • 価値を駆動しよう
  • コミュニティで人に出会って、色々と刺激を受ける事が出来た
  • 本を出版したのは、人に「感謝」を、「価値」を届けたかったから



■LT大会


LTでは、席でピザやビールを飲みながら、
3名「@ryerさん」「@jaVuBaxさん」「@takepuさん」の方々による
自分戦略を紹介して頂きました。




■まとめ

  • 発表者みなさん全員が、シンプルなゴール(目指す方向)を持っていられたのが印象的でした

  • 今ぱっと思いつく目標としては、@jyukutyoさんの目標が、自分と近いかも。
  • 色々なものを知りたいという欲求は大きいです。

  • 衝撃を受けたのは、人生はアジャイルで対応するというお話し。
  • 言われてみたらその通りだと思いました。日々の生活でも使用できますし。
  • 言われるまで全く思いつきませんでしたw

  • もしかして、子育てもアジャイルが使えるかもと思って調べてみると、
  • 733.000件のヒット。
  • もう既に「アジャイル子育て」は実践されているのですね(汗



■おまけ


今回スピーカーでもあり、「わかりやすいアジャイル開発の教科書」の
著者のおひとりである前川直也(@nao_maru )さんからサイン頂きました!


栄えあるサイン番号2(≒サイン回数が2回目)をgetです。
お忙しい中サイン頂き、有難うございました!




スポンサーサイト

  • 2017.11.25 Saturday
  • 05:32
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック