C#実践開発手法読書会 vol.18 大阪 に参加してきました

  • 2016.05.17 Tuesday
  • 04:28
C#実践開発手法読書会 vol.18 大阪(https://cs-reading.doorkeeper.jp/events/44202/)に参加してきました。

今回は11.4から11章末まで。


■AJAJ
AJAJ(asynchronous JavaScript and JSON)は、AjaxのJSON版の名称。
調べてみたけど読み方が判らない。アジャジャだろうか。



■インタフェース1つ、実装1つの場合でのコードの臭いとは何か? 
読書会範囲から外れるが「9.2.4 設定より規約」に記載されていた

実際には、インターフェースの実装が一つだけであるとしたら、それ自体がコードの臭いです。

について、議論がおきました。
一見すると何がコードの臭いと示されているのか、判りづらいです。
個人的には、@yanosen_jpさんが示された内容が一番しっくりきました。

「恐らく、抽象化(もしくは要約)が足りていないまたは間違えている可能性への危険信号なのではないだろうか。例えば、犬、猫、鳥などのインタフェースを用意するのに、犬インタフェース、猫インターフェースを用意してしまっているのではないか? 
動物インターフェースという抽象化へ至れていないという警告なのではないだろうか」


なるほど、こらならば確かに、コードの臭いがしてくると思いました。

スポンサーサイト

  • 2017.11.25 Saturday
  • 04:28
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック